士幌高原ヌプカの里

士幌高原は十勝平野が一望できる絶好のビュースポット。標高600mからの景色は晴れている日は遥か彼方永遠続く十勝平野の地平線を見ることができる。

士幌市街から車で20 分、ゆるやかな坂を気持ちよく走ってゆくと大雪山系の東ヌプカウシヌプリがどんどん近づいてくる。その雄大さに心を奪われながらたどり着き、振り返ると目の前に広がる大パノラマの景色に息をのむ。どこまでも広がる十勝平野を見渡しながら、澄んだ空気と風を全身で感じられる贅沢な場所だ。
キャンプ場で大自然を独り占めするもよし、キッチン付のコテージに別荘感覚で滞在するもよし、時間を忘れて大自然を満喫しよう。夜になると満天の星空が幻想的で、旅の記憶として心に刻まれるはず。また焼肉ハウスではジンギスカンやしほろ牛、ロッジヌプカでは喫茶メニューも充実しているのでドライブでもぜひ立ち寄りたい。

 

士幌高原ヌプカの里は大雪山国立公園内に位置しており、天然保護区域として1977年に特別天然記念物として指定。公園内の山域にはエゾシカ、エゾナキウサギ、エゾリス、キタキツネ、ヒグマなどの動物のほか、アカゲラ、ウグイス、エゾライチョウ、ホオジロなどをはじめとする様々な鳥類も生息している北海道の大自然を直接感じることのできるフィールドだ。

 

 

士幌高原ヌプカの里では6棟のコテージ、ロッジヌプカ、キャンプサイトがあり、様々なスタイルで宿泊を楽しむことができる。また研修室なども兼ね備えているので、サークル合宿、学校教育の体験学習や、研修や会議など幅広い用途で利用も可能。
眼下に広がる十勝平野の風景を楽しみながら、のんびりと時間を過ごしてみてはいかが。

 

 

十勝平野を一望できる展望台、子供たちに大人気の木製トリム遊具、大雪山系の植生を見ることができる高山植物園などが施設内にあるほか、周辺では白雲山登山、然別湖、ヌプカ牧場、しほろ温泉など多くの観光スポット、アクティビティを体験することができる。
十勝観光の拠点として、ヌプカの里に滞在して周辺観光を楽しむのもおススメ。

 

 


 

営業時間10:00~16:00
定休日4~11月毎週火曜日
(祝日、4/29~5/5、7月第3週~8月除く)
※12~3月は冬期休業
住所字上音更21-173
電話01564-5-4274
ホームページhttp://www.nupuka.jp
備考●コテージ全6棟(IN15:00/OUT10:00)要予約
●キャンプサイトは1張1泊500円、約50張可能
●焼肉ハウスは混雑時、相席でご案内することがあります。ご利用の場合は、事前に電話確認することをおすすめします。

新着情報